畳のほりごめトップ
畳のほりごめ 会社案内
畳製品のご案内
置き畳の通信販売
畳工事の見積書
畳関係のリンク
畳Q&A
畳の会議室

宮城県仙台市青葉区宮町1-4-28
Tel 022-222-5705
サイトメニュー
モバイルサイトはこちら
Yahoo!モバイル
当社通販商品は、Yahoo!ショップ内でもご購入いただけます。
Yahoo!ショップモバイル
Yahoo!ショップモバイル

URLを携帯に送信する
会社案内

畳のほりごめのショッピングシステムは
SSLセキュア暗号化
対応で安心です
お客様からの送信情報を守ります

株式会社 畳のほりごめ
代表取締役 堀籠琢巳

事務所:
宮城県仙台市青葉区
宮町1-4-28
電話 022-222-5705 
FAX 022-263-5904

工 場:
宮城県仙台市青葉区
上愛子字松原11-1
電話 022-392-2410
FAX 022-392-2410
畳のほりごめ
取り扱い業務
畳工事・畳製品の販売
襖・障子クロス・塗装など
内装工事一般

ネットワーク管理事業

WEB MASTER Tackmix
E-Mail takumi@horigome.co.jp

(株)畳のほりごめ

アクセスカウンタ
今日 : 37
昨日 : 71
今週 : 108
今月 : 1715
総計 : 1582466
  • 畳のほりごめさんのエントリ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

畳屋社長ブログ - 仙台城見聞館

ヘッダーナビゲーション

仙台城見聞館2015/04/06 4:44 pm

仕事のブログが少なくなっちゃうのは、なかなか実写真を使えないっていうこともあります。
ですが、ここは写真撮影も出来たのでご紹介します。

仙台城見聞館がリニューアルされました。
仙台城は独眼竜政宗・伊達政宗の居城ですが、城そのものは残っておりません。
しかし、石垣などが綺麗に残っており本丸跡は仙台城跡として杜の都、仙台市内を一望出来る場所です。
その、本丸跡で仙台城の大広間の一部を復元して公開しています。

で・・・
そうです・・・
その、畳を当社で納めたのです。
大広間の一番奥、床の間の再現ですので、畳そのものは広間に使われている部分・・・ということになります。

伝えたものによると、初代の堀籠屋作兵衛が仙台に伊達藩お抱えの畳師として呼ばれ、数えること私で17代。
ほぼ400年を経て、ここに畳を納めることになるとは思いませんでした。
最後の最後まで、青畳にするかどうか迷ったのですが、史実はともかく全体の風合いはあっていたと思います。
もしお近くにお寄りの際は、冷やかしに覗いてあげて下さい。

このエントリーの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録

カレンダー
前月2016年 6月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
News News  
Q&A Q&A  
ブログ ブログ  
通販商品 通販商品  
その他 その他  
最新ブログエントリ
最近のブログのコメント
最近のトラックバック

Powered by TackmixWEB (c) 2000-2010 (株)畳のほりごめ
  お問い合わせは、左メニューの「お問い合わせ」をお使い下さい。
畳のことなら(株)畳のほりごめ