畳のほりごめ 仙台 - 3150円の畳替え - 畳のほりごめさんの日記
サーバー移転中
現在サーバー移転中です。
表示に乱れがありますことをご了承ください。

畳・襖の工事のご依頼や、ご質問などは
左メニューの「お問い合わせ」からフォームをお使い頂けます。
カレンダー
前月2021年 7月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>
メインメニュー
畳のほりごめ
株式会社 畳のほりごめ

事務所:
宮城県 仙台市青葉区
宮町1-4-28

電話 022-222-5705 
FAX 022-263-5904

工 場:
宮城県仙台市青葉区
上愛子字松原11-1


取り扱い業務
畳工事・畳製品の販売
襖・障子クロス・塗装など
内装工事一般
ネットワーク管理事業

WEB MASTER Tackmix
E-Mail takumi@horigome.co.jp





畳のことなら
(株)畳のほりごめ

置き畳の通販、畳修繕の見積はこちら

株式会社畳のほりごめトップページへ 畳のほりごめサイトマップ
宮城県仙台市青葉区宮町1-4-28
Tel 022-222-5705
TOP  >  新・社長のブログ  >  畳のほりごめ  >  社長のぼやき(^^;  >  3150円の畳替え

畳のほりごめ さんの日記

 
2009
7月 14
(火)
13:41
3150円の畳替え
本文
最近、こちらのブログはかなりサボり気味になっています。
なので、たまのエントリーですから、ちょっと濃い話を。

ウチでもチラシを配っていますので、競合チラシには気をつかっています。
そうすると、現在の畳替えの最低価格は3150円(税込)のようですね。
ウチの場合は、空き家用と言うことで4700円(税込)からとしています。

「ああ、畳のほりごめは高いんだな」と思われる場合もあると思います。
じゃあ、うちでは3150円の畳替えはできないのか?
実は、そんなことはないんですね。
現実に、まぁこれは受注量の問題もあるんですが、県や市の建物の仕事での契約は、割と低い値段だったりしますし、施設や賃貸の契約物は安かったりします。

ただし、一般の入居中の住宅でそれでいいのか?といった勝手な考えがあります。
一口に畳替えといっても、その素材や工法によって値段は大きく違います。チラシにのせているものでも、前述のように最低は4,700円で、最高は22,000円です。
それだけ質や見栄えに違いがあるんです。
なので、3150円の畳を扱っていないというよりは、お薦めしていないだけです。

例えば、コーヒーを例に取りますと、豆をひいて入れるコーヒーから、インスタントコーヒー、缶コーヒー、様々な「コーヒー」があります。
お寿司でも、スーパーのお寿司から、職人さんに握ってもらうカウンターで食べるお寿司、回転寿司など。
おそらく、この「コーヒー」や「お寿司」ってみなさん言い分けている、使い分けているのではないでしょうか?

3,150円の畳を扱わないから、ウチの畳は高い、と思われてしまうのなら、それは本意ではないです。
まぁ、勝手に高い商品を押しつけてしまっているのかも知れませんが
もし3,150円の畳を希望していて、その他社での見積が予想より高かくなってしまった場合、是非一度ウチにもお声掛け下さい。
おそらく、ウチの畳が高くないとご理解いただけるはずですから。
閲覧(25630)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

Powered by TackmixWEB (c) 2000-2020 (株)畳のほりごめ
  お問い合わせは、左メニューの「お問い合わせ」フォームをお使い下さい。
株式会社畳のほりごめ

kanri