畳のほりごめ 仙台 - 中古畳ありますか? - 畳のほりごめさんの日記
サーバー移転中
現在サーバー移転中です。
表示に乱れがありますことをご了承ください。

畳・襖の工事のご依頼や、ご質問などは
左メニューの「お問い合わせ」からフォームをお使い頂けます。
カレンダー
前月2021年 6月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<今日>
メインメニュー
畳のほりごめ
株式会社 畳のほりごめ

事務所:
宮城県 仙台市青葉区
宮町1-4-28

電話 022-222-5705 
FAX 022-263-5904

工 場:
宮城県仙台市青葉区
上愛子字松原11-1


取り扱い業務
畳工事・畳製品の販売
襖・障子クロス・塗装など
内装工事一般
ネットワーク管理事業

WEB MASTER Tackmix
E-Mail takumi@horigome.co.jp





畳のことなら
(株)畳のほりごめ

置き畳の通販、畳修繕の見積はこちら

株式会社畳のほりごめトップページへ 畳のほりごめサイトマップ
宮城県仙台市青葉区宮町1-4-28
Tel 022-222-5705
TOP  >  新・社長のブログ  >  畳のほりごめ  >  社長のぼやき(^^;  >  中古畳ありますか?

畳のほりごめ さんの日記

 
2014
1月 17
(金)
20:08
中古畳ありますか?
本文
テレビの影響なんですけどね・・・極貧生活系の・・・。
まぁ、そればかりではなく、たまに問い合わせがあります。
「中古畳有りませんか?」と。

結論から言うと、限りなく100%「ありません」です。
いやこれは、ウチだけではなくて、大抵の畳屋さんがそうです。
なぜか?

畳は1枚1枚、部屋と位置に合わせて作っていますので、全部の畳の大きさと形が違います。
なので、仮に別の部屋の畳があったとしても、それを流用するのは非常に難しいです。
なので、「何かの時に取っておく」ような中古畳は畳店にはありません。
また、古い畳が出てくる場合は、新規入れ替えをするときですが、一般的に畳の修繕は表面の畳表を交換するので、畳床(畳の芯)はそのまま使います。
新規入れ替えは、その畳床の痛みがひどくなった場合に行われる訳ですから、中古として出てくる畳の質は非常に悪い訳です。
これも理由で、畳店が取っておくことはありません。

ただ、たまたまのタイミングで、あまり使っていない畳をお客様の強い意向で新規入れ替えして、処分場に持ち込む寸前であれば中古畳を持っている場合もあります。
ただしそれは、大きな物で邪魔なだけなので、すぐに処分場に持ち込まれます。
なので、出会えることは殆ど無いですね。

あ、そういえば、中古畳でこんな話題もありました。
畳の中古引き取り
閲覧(69401)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

Powered by TackmixWEB (c) 2000-2020 (株)畳のほりごめ
  お問い合わせは、左メニューの「お問い合わせ」フォームをお使い下さい。
株式会社畳のほりごめ

kanri