畳のほりごめトップ
畳のほりごめ 会社案内
畳製品のご案内
置き畳の通信販売
畳工事の見積書
畳関係のリンク
畳Q&A
畳の会議室

宮城県仙台市青葉区宮町1-4-28
Tel 022-222-5705
サイトメニュー
モバイルサイトはこちら
Yahoo!モバイル
当社通販商品は、Yahoo!ショップ内でもご購入いただけます。
Yahoo!ショップモバイル
Yahoo!ショップモバイル

URLを携帯に送信する
畳のほりごめ

ショッピングシステムは
SSLセキュア暗号化
対応で安心です
お客様からの送信情報を守ります

セキュアサイトシール

株式会社 畳のほりごめ
代表取締役 堀籠琢巳

事務所:
宮城県 仙台市青葉区
宮町1-4-28
電話 022-222-5705 
FAX 022-263-5904

工 場:
宮城県仙台市青葉区
上愛子字松原11-1
畳のほりごめ
取り扱い業務
畳工事・畳製品の販売
襖・障子クロス・塗装など
内装工事一般

ネットワーク管理事業

WEB MASTER Tackmix
E-Mail takumi@horigome.co.jp

アクセスカウンタ
今日 : 16
昨日 : 22
今週 : 163
今月 : 670
総計 : 1639691
ログイン
商品1/3
戻る 商品リストに戻る 次へ

【水素豊富水】新・元祖活性水素くん

4,309円
4,158円
割引: 4%OFF
モデル: KS-001
商品重量: 0.10kg
  0在庫
  1 2
9   0

自然界にある水にも、それらの水からつくられたボトル入りの水にも
また、毎日使用している水道水にも 水素ガスはほとんど含まれていません。
水素は軽いためすぐに抜けてしまうからです。
水道水と水素くんをペットボトルに入れ、20分放置すれば、
水素の豊富な水 水素飽和水が出来上がります。
*この商品は、畳とは直接関係はないのですが、取引先業者の紹介により試したところなかなか良いと感じましたのでご紹介しております。
(当社社長の感想は後ほど・・・)



・ペットボトルに水とスティックを入れ20分ほど経ちますと「水素豊富水」が出来上がります。
・もちろん、水に溶かすのではありませんから、足りなくなったら水の補充をするだけです。
・手軽に使え、効果も長く使用できます。


様々な効果が言われておりますが、一番は活性酸素の対策であるとようです。
また単純に「おいしい水」が簡単に作れるということも特徴です。


当社社長の感想

「活性酸素の対策が健康に大事であることは判っていましたが、対策方法はあまりよく判っていませんでした。しかし、活性水素(H)と活性酸素(O)を化合させて水(H2O)にできるというアイディアは単純明快でした。

とにかく試してみないと、気が済まなかったので早速使ってみました。
パンフレットには肩こり対策やら様々な効果がうたわれておりましたが、私自身あまり体の不調がないので正直言いましてその効果は判りませんでした。ただ、驚いたのは水が「おいしい」と感じたことです。出張やらなんやらで水を買って飲むことも多いですし仕事柄家庭用浄水器の水なども飲む機会があるのですが、「おいしい」と思える水に出会えたのは、この「活性水素くん」で作った水が2つ目でした。1つは、JR内でしか販売していません。しかし、これはペットボトルで「おいしい水」が作れてしまうのです。飲み物として「水」を意識したのは久しぶりのことでした。

この水の味を一言で言うのは難しいのですが、強いて言えば「クセが無く丸い感じ」というものです。さっそくコーヒーやらお茶で実験してみましたが、一番効果が判ったのはお茶でした。私は、食後に冷やしたお茶を飲むことが多いのですが、緑茶系は渋みが口に残るのが嫌だったのです。ですが、実家では緑茶系が大好き。かならず食後に「冷たい緑茶」が出てきてしまいます。ところが、この水素豊富水で作った水でいれた「冷たい緑茶」は、単純においしく、渋みの残り感がなくなったのです。それと、どうも普通の茶葉の量では「濃く出てしまう」らしく、茶葉が少なくて済むそうです。

健康に良いかどうかの体感はできませんでしたが、タダ単純に「おいしい水を手軽に作れる」というだけで充分な価値があると感じました。現在、事務所の冷蔵庫にはこの水素豊富水の1.5リッターペットボトルが2本入っています。」


 
現在のレビュー: 0
レビュー
友人に知らせる
この商品は2007年08月 24日(金) に登録されました。
もっと詳しい情報は、この商品のWebページでご覧ください。
カテゴリ
商品検索
ショップ情報
友達に教える
 
商品のURLを友達にメールする

Powered by TackmixWEB (c) 2000-2017 (株)畳のほりごめ
  お問い合わせは、左メニューの「お問い合わせ」をお使い下さい。
畳のことなら(株)畳のほりごめ